menu

What's new

More

最先端の技術を用いて、整形外科のエキスパートを目指そう!

整形外科は、脊椎や関節といった運動器の疾患を診断、治療する診療科です。頸椎、胸腰椎を中心とした体幹から指の先、足の先まであらゆる部位の疾患を扱っており、新生児から高齢者まで幅広い年齢層を対象としていることも特徴のひとつです。疾患も加齢に伴う変形性関節症のような変性疾患、関節リウマチ、骨粗鬆症、外傷、スポーツ障害、骨軟部腫瘍、先天性疾患など多岐にわたっています。手術も脊椎側弯症の矯正術のような大きな手術から切断指の再接着のようなマイクロサージェリー、関節鏡手術、人工関節置換など多様のものがあり、最先端の技術を用いて治療を行っています。

教授よりみなさまへ  

整形外科教授
松田 秀一

Seminar

More
  • 臨床グループ
  • 膝関節外科
  • 股関節外科
  • 脊椎外科
  • 腫瘍外科
  • 手の外科
  • リウマチ外科
  • スポーツ肩膝
  • 骨粗鬆症
  • 小児外科